TOP

導入事例

HOME > 導入事例 > 炉筒煙管式ボイラ > FTH-250Ⅱ

FTH-250Ⅱ  4台

FTH-250Ⅱ

FTH-250Ⅱ

仕様

換算蒸発量 30t/h 最高使用圧力 0.98MPa

燃料

A重油専焼

納入先

某自動車会社

FTE-Ⅱ・FTH-Ⅱシリーズ

構造 炉筒煙管式ボイラ(大容量) 燃料 都市ガス、灯油、重油の各専焼、ガス/油切替専焼
換算蒸発量 18 ~ 36 t/h 取扱資格 「ボイラ技士(一級)」
特徴 炉筒一本での蒸気蒸発量には限界があり、炉筒を複数本備えて無理のない運転及び幅広い制御性(最大の1/20)を実現した炉筒煙管式ボイラです。本製品は大阪ガス殿との共同開発製品です。

お問合せ

各営業所へ

メールフォーム