TOP

導入事例

HOME > 導入事例 >  その他 > プラズマ浄化バイオ燃料スーパークリーンボイラシステム

プラズマ浄化バイオ燃料スーパークリーンボイラシステム

プラズマ浄化バイオ燃料スーパークリーンボイラシステム

プラズマ浄化バイオ燃料スーパークリーンボイラシステム

概要

科学技術振興機構(JST)研究開発資源活用型事業により,大阪府立大学/高尾鉄工所が共同で製品化に成功した『プラズマ浄化バイオ燃料スーパークリーンボイラシステム』です。都市ガス,重油,廃油,廃食油の高効率燃焼を実現し,NOx排出 1 ppm,CO2排出50%削減を実現します。

想定される用途

  • ・NOx(1ppm)でホテル、商業施設、工場などに設置可能
  • ・ガス・廃油複合利用でエコ給湯/燃料費50%節約
  • ・工場排気の地球温暖化ガスを分解しエコ給湯を実現
  • ・工場での廃蒸気利用による再生可能エネルギー発電

お問合せ

各営業所へ

メールフォーム